閉じる

Japanese | English

お知らせ

オンライン予約 空室検索

予約確認・変更・キャンセル 新規会員登録

ご宿泊日

から

ご宿泊数

ご宿泊人数

/ 室

部屋数



やす井のお知らせ

やす井からのお知らせをご覧いただけます。
周辺の情報やプランなど、お得な情報がいっぱいです。

2014.09.29

今、話題の彦根

長月も残すところあと数日、朝晩もだいぶ涼しくなりましたね。

本日は、奥越後の塩沢紬に塩瀬帯の吹き寄せを合わせてみました。

実は今彦根が注目されています。
江戸時代の名君『井伊直弼』は皆様よく御存じですよね。
色々と言われますが滋賀では超ヒーローで有名なのです。

その彦根藩が舞台の話題の映画『柘榴坂の仇討』
http://zakurozaka.com/
先日、彦根市のひこね市文化プラザにて先行上映会が行われ、
中井貴一さん、広末涼子さんが舞台挨拶に登場しました。
劇中、中井さん演じる主人公・金吾が妻・セツに『・・・・あたたかくなったら、
二人で彦根に帰ってみるか』と語りかける言葉通り、
2人揃っての里帰りに超満員の場内は熱狂に包まれました。
2人が登壇すると約1400人の観客から「おかえりなさい!」の
サプライズの声掛けにお2人は笑顔で顔を見合わせ、
中井さんは「生きることの美しさ、大切さを伝えていく映画です。
彦根でお客が入らなければ、他では入りません」と笑いを誘い、
広末さんは「すごく素敵な日本映画ができあがったと思います。
彦根の美しさも含め、たくさんの人に観てもらうために私たちもがんばりますので、
ぜひ応援よろしくお願い致します。」とコメント。

最後に中井さんは「時代劇があまり良しとされない時代になってしまいました。
でも僕は時代劇は文化だと思っています。
そしてこれを守り続けるのも我々俳優の使命だと思っています。
こういう映画を多くの人に観て頂くことが時代劇を存続していく力になります。
日本の時代劇のためにも皆様の力を貸して下さい」と熱い思いを語ってくださいました。

9月20日(土)から全国公開しておりますので是非ご覧下さい。

オンライン宿泊予約

ご宿泊予約プラン一覧

ご予約・お問い合わせ(9:00〜21:00)
tel.0749-22-4670

新着情報 Facebook Instagram お食事処しる万 旅行代理店の方へ
Page top